読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さまようたましいは、まごまごしている。

考えすぎなうぇびんさんが文句ばかり言っているブログ

よしなしごと - 20130925065800

週末多忙だったので更新できませんでしたが、生きてます。

学科一段階の中盤は、追い抜きと追い越し、安全な速度と車間距離。

1)追い抜きと追い越し

なぜこんな授業があるのか。

追い越しなんてハイリスクな行為、初心者は覚えなくてもいいじゃないか。
習った手順をまとめてみた。

  • 前方にとろい車がいる
  • 追い越し禁止でないか、道路幅が6m以下か確認
  • 対向車が来ないか確認
  • 後方を確認
  • 追い越すために制限速度を超えないか確認
  • 右合図を出して3秒
  • 車線変更
  • スピードアップ
  • 追い越す
  • バックミラーで充分な車間距離を確認
  • 車線を戻る

(ノ-_-)ノ ∴┻━┻・..。;・’ ガシャーーーーーン

もう私の車はご自由にお抜きください。ええ。
抜かれる側は加速しないよう気を付けながら、キープレフトするだけですんで。

2)安全な速度と車間距離

車の停止には空走距離と制動距離があるらしい。
やばいと思ってブレーキを踏んで、反応するまでが空走距離。
そのあと止まるまでが制動距離。
これを足した分、車間距離を取るのが理想みたい。

  • ドライバーが疲れてると空走距離が伸びる
  • 雨や冬だと制動距離が伸びる
  • 車が速いと累乗で伸びる

まぁ、常識としてそうだろうなあ。
私は確実に空走距離が伸びそうだが…

時速60km以下だと、「数字 – 15m」という計算式があるのだけど
(40kmなら25m)
結局こういうのは、何回も乗って感覚で覚えるしかないみたい。
技能でもあまり教えてもらわないけど、助手席で見た感覚で止まってるし。
私は当分のろのろ運転なので、追突に気を付ける方が重要か。